『旅してごめんね。』

自分らしさすらも取っ払い、世間体なんて気にせずにはみ出して生きよう! 目標を持って生きることの面白さや旅の楽しさを、ガンガン伝えてしまうブログです。

『三重県 vol.1 熊野古道・熊野本宮大社や周辺の世界遺産に行ってみた。』

どうも、子供の頃から『右向け右』には結構従っていたタイプですが、今となればなかなかダサかったなと思っている僕です。 先日酔っぱらって、一人で47都道府県を順番に書き出していたら三重県が45番目に出てきた。 三重県! 僕の住んでいる県の隣りなの…

『ラオスはどこ。vol.8 ラオス ルアンパバーン 托鉢(たくはつ)+腹痛=帰国』

いざ、托鉢へ! 4時30分頃に起きて、托鉢(たくはつ)へ行く。 ちなみに2時に寝た(笑) 前回の記事から、托鉢(たくはつ)と言っているが、 「托鉢(たくはつ)って、なんのことですか?」 という方の為に、わかりやすく説明します。 その前回の記事。 www.tabi…

『ラオスはどこ。vol.7 ラオス ルアンパバーン 屋台の食事とナイトマーケット』

いざ、屋台とナイトマーケットへ アジアはどこの国でもと言っても過言ではないが、ここラオスのルアンパバーンでも屋台やナイトマーケットが数多くある。 この日の昼に知り合った、東京で教師をしているIさんと合流して、3人で夜のルアンパバーンを見回り…

『ラオスはどこ。vol.6 ラオス・バンビエン ~ ルアンパバーン バスの移動と世界遺産』

「バンビエン…すげぇ良い場所だったな…」 凝り固まった心が融解したと感じながら、荷物をパッキングしてここを出る。 さて、今日はルアンパバーンに向かう日だ! 事前にここバンビエンにて、バスを予約したのでそれに乗って出発する。 若干の名残惜しさは、…

『ラオスはどこ。vol.5 ラオス・バンビエン(ヴァンビエン) サクラバーとハッピーメニュー』

続いて、ラオス・バンビエンで行くべき場所は… 『サクラ バー (SAKURA BAR)』 さっきの、『ブルー ラグーン』に続いて覚えやすいのネーミング!!! バンビエンの夜は、ここサクラバーには毎晩行かなければ始まらない。 冗談抜きで!!! とりあえず、20時…

『ラオスはどこ。vol.4 ラオス・ビエンチャン ~ バンビエン(ヴァンビエン) 街並みとブルーラグーン』

死ぬほど行きたかったバンビエン! ラオスの首都である、ビエンチャンでの滞在はこの日で終わり。 「すげぇぇぇぇぇ 残念。」 本当に、ビエンチャンは良いところだった。 しかーーーし、今日はバンビエンだ! 朝7時のバスで、北上してバンビエンを目指す。 …

『ラオスはどこ。vol.3 ラオス・ビエンチャン(ヴィエンチャン)旅 観光名所とかイモムシ』

ビエンチャン滞在と観光名所の紹介! ここビエンチャンにて、数日滞在することとする。 ビエンチャンの次は、バンビエン(ヴァンビエン)に向かう予定だ。 それからは、街の全てが世界遺産のルアンパバーンを目指す。 ビエンチャンの街はこんな感じ。 ビエンチ…

『ラオスはどこ。vol.2 タイ国境ノーンカイ(ノンカイ) ~ ラオス・ビエンチャン(ヴィエンチャン)』

ラオスとの国境近くのタイ・ノーンカイ(ノンカイ)に到着。 さぁ、ノーンカイに到着。 駅から出るとトゥクトゥクが10台くらい、エンジンを吹かしながらスタンバイしている。 トゥクトゥクのおじさんは「兄ちゃん、国境までは少し距離があるぜ!」みたいな顔…

『ラオスはどこ。vol.1 タイ・バンコク ~ タイ国境 ノーンカイ(ノンカイ)』

ラオスはどこ? やっぱり書いてしまうな。 と思いながら、キーボードをカチカチとしております。 ラオスの情報って、ヤクルトの量くらい少ないと思う。 僕が行った時のことを、行き方も含めて書いてみよう。 参考になれば嬉しいね。 ちなみにキーボードのO(…

『 VR ZONE SHINJYUKU に行って体験してきた。評判や行き方は?』

また、こんなとこに行ってしまう。 初めての方は、はじめまして。 いつも読んで下さっている方は、ありがとうございます。 いずれの方も、こんな僕の記事を見てくださり感謝しかありません。 以前の韓国の記事にて、書かせて頂きましたが VR を体験出来る VR…

『韓国 統合型リゾート【8.カジノ本番後半、まとめ編】パラダイスシティ・IR で宿泊&カジノ!』

負けられない戦い in パラダイスシティカジノ。 負けられない戦いが、ここにはあった。 ここから、僕のスピードはメッシのドリブルの様に速かった。 スーツケースの奥底から、封筒を取り出しそれを開ける。 「この封筒を開けるのは、何回目だ?」 と、レフ…

『韓国 統合型リゾート【7.カジノ本番中盤編】パラダイスシティ・IR で宿泊&カジノ!』

メンタルコントロールの重要性。 食事を済ませ、リフレッシュしたところで、再びカジノに戻ります。 バカラテーブルを眺めつつ、今負けている20万円をどのように取り返そうかを、考えています。 弟と食事中に会話をしていたが、その時も頭の中はそのことば…

『韓国 統合型リゾート【6.カジノ本番前半】パラダイスシティ・IR で宿泊&カジノ!』

カジノ本番開始。そして、謎の依頼。 だらだらモードから、少しずつ身体を動かしていこうと思う。 サイレントにしていた、スマホは気持ち良さそうに寝ていた。 さぁ、決戦に向けて軽く準備をして、1階にあるカジノへ向かう。 カジノの入り口にでは、パスポ…

『韓国 統合型リゾート【5.IRを徘徊する男編】パラダイスシティ・IR で宿泊&カジノ!』

IRを徘徊する、兄弟。 さぁ、起床。 起きたところで、当然のように昼を過ぎている。 ふかふかの良いベッドだと、こんなに深く寝れるのかと思いつつ、実は日本を出発した時から風邪症状がひどく、薬をジャンキーの様に服用していたのも、良眠の原因かと考え…

『韓国 統合型リゾート【4.カジノ熱闘編】パラダイスシティ・IR で宿泊&カジノ!』

掛け金を上げて、バカラに挑む! エンジンが掛かってきたところで、最低10000円(10万w)のバカラのテーブルに移動して勝負! (w=ウォン) バカラのテーブルに付いている液晶画面にて、罫線(過去のトランプの出た目)を見ます。 ギャンブルの上級者の…

『韓国 統合型リゾート【3.カジノ開始編】パラダイスシティ・IR で宿泊&カジノ!』

いよいよ、カジノ開始。 カジノのフロントにて、パスポートを見せて、会員カードを作成する。 日本語表記があるので、一切困ることはない。 というか、ここのパラダイスシティカジノは、日本人スタッフまたは日本語ができる韓国人スタッフがたくさんいる。 …

『韓国 統合型リゾート【2.IRを語る男編】パラダイスシティ・IRで宿泊&カジノ!』

部屋に着いて写真を撮る男からの、IRを語る男。 さぁ、部屋に着きました。 ちなみに、15階。(自慢ではない笑) さすがに、グレードの高いホテルは… 違いますね。 今後このようなホテルに、泊まることはあるのでしょうか? 僕は「綺麗なお姉さんと、このホ…

『韓国 統合型リゾート【1.到着編】パラダイスシティ・IRで宿泊&カジノ!』

韓国へ行ってきたんだな。 ペルーに行ってから一息ついたところで、次はこの国に行ってきました。 今回は、お隣の国である韓国。 ちなみに、ペルーの大変素晴らしい記事はこちらから読めます。 chikyudeasobu.hatenablog.com そう、2泊3日で韓国・仁川に行…

『さぁ行こうぜ!マチュピチュ!』 【4日目後編:マチュピチュから帰るよ】

首都リマ観光、ペルーブログ総括。 飛行機に乗り、リマ空港に到着したのが18時30分頃。 ここからバスにてリマ歴史地区へ向かいます。 ここは地区一帯が世界遺産。 ペルーに到着した初日のリマは、本当に数時間しかいなかったので楽しみだ。 バスの中から…

『さぁ行こうぜ!マチュピチュ!』 【4日目前編:マチュピチュから帰るよ】

魔女との恋愛、飛行機乗車トラブル。 7時に起き、朝食に向かう。 どこの宿もパンとソーセージ、ハム、味の無いチーズがあるだけ。 でも、この旅の朝食で1番美味しかったかな。 朝食のドリンクにはコカ茶がありましたが、日本人観光客の方がコカの葉を食べ…

『さぁ行こうぜ!マチュピチュ!』 【3日目後編:マチュピチュ遺跡】

マチュピチュ村散策、そして謎のインカマッサージ! マチュピチュ遺跡からバスにて20分ほど掛けて下山し、 マチュピチュ村に16時頃着到着。 さて、村を見回りに行くことにする。 そうそう、僕は現地の見回り・夜回りは専門職! 危険な場所もリサーチ! そ…

『さぁ行こうぜ!マチュピチュ!』 【3日目中盤:マチュピチュ遺跡】

絶景の世界遺産・マチュピチュ遺跡! 絶対に行きたかった、マチュピチュ遺跡まであと少しだ! 入場のゲートをくぐり、歩いて2分程経ったところで、空間が開けてきた。 この場所から遺跡を見るには、見下ろす感じになるようだ。 さぁ、いよいよ絶景を見るこ…

『さぁ行こうぜ!マチュピチュ!』 【3日目前編:マチュピチュ遺跡】

列車旅の堪能からの、マチュピチュ遺跡は目の前! 「オラ!」 あっ、自分のことを言ったわけではありません。スパイン語の挨拶です。 3日目にして僕は完全にペルーかぶれです。 「オラ」は日本語の「やぁ」、英語の「Hi」や「Hallo」と同じ意味・使…

『さぁ行こうぜ!マチュピチュ!』【2日目後編:ペルー・クスコ】

ペルー・クスコで、アルパカやネズミを食べる。 さぁ、世界遺産のマチュピチュ遺跡へは少しずつ近づいています! 話は少し変わりまして、ペルーの通貨の単位ではソルというものになります。 そして、世界で一番使われている「アメリカドル」もペルーでは街で…

『さぁ行こうぜ!マチュピチュ!』【2日目前編:ペルー・クスコ】

マチュピチュ遺跡の前に、世界遺産クスコへ。 窓一つない独房のような部屋で朝を迎え、囚人体験が出来たなと思いつつ、活動を開始します。 深夜のチェックイン時に、フロントで朝食が付いていると言われていたので、食堂へ向かうことにしました。 「この宿の…

『さぁ行こうぜ!マチュピチュ!』【1日目:日本~ペルー 到着編】

マチュピチュに行ったので、初めてブログを書いてみる。 まず、最初に。 マチュピチュは… 素晴らしい場所だった… 素晴らしいという言葉の上があるなら、その言葉を使いたい程の素敵な場所でした… あっ、申し遅れました!!! 僕はリイチといいます。旅や遊ぶ…